この記事のカテゴリ:C誌のコラム(過去記事)

勝ち負け以上に気なります(「月刊Cマガジン」2004年09月号に掲載)

 話題としては少々時期を逸しており恐縮であるが、
少し前に「負け犬」「勝ち犬」
といった表現で女性を分けていたと思う。

この表現にかなりの違和感を覚えていた。

「他人の人生をどうこうとランク付けするなんて不謹慎。」
なんて理由では全くない。

日本語としておかしいのだ。
例によって昨夜「プッハー!」とやっている時に
突然理由がわかった。

つまり、「勝ち馬に乗る」という表現はあっても
「勝ち犬に乗る」とは言わないのだ。

強く違和感を感じる原因はこれだったのだ。

ところがそこで新たな疑問が…

「馬車馬のように」といった場合
少なくとも馬は勝っていないうえに不幸そうだ。

とすると「負け犬」と「勝ち馬」
という対比もあながち「正しい」
とは言えなくなるのだ。

であるならいっそ「ソリ犬のように」と言われれば
「負けているうえにこき使われて…」
といった表現になるような気もするのだが。

私の場合は「勝ち馬」ではないが「ノラ牛」ぐらいには。

記事ID:35  1400PV  2004-10-01

同カテゴリの記事:

 NET超独遊(NETであそぼ)(「月刊Cマガジン」2004年11...
 (笑えセールスマン)「すきまみつを」が…(「月刊Cマガジン」20...
 「肩コリはいねがー」はどこの方言?(「月刊Cマガジン」2004年...
 犯罪者に手厚い国?(「月刊Cマガジン」2004年05月号に掲載)...
 策士策に溺れる?溺れるものは…(「月刊Cオマガジン」2004年0...
 飲むなら乗るな それが常識。(「月刊Cマガジン」2004年03月...
 イキかヤボか。(「月刊Cマガジン」2004年02月号に掲載)...
 女心と冬の空 新春ともいう。(「月刊Cマガジン」2004年01月...
 ウサギもカメ「と」ではなく。(「月刊Cマガジン」2003年12月...

コメント:

まだコメントはありません
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
291ページの35を表示中
これが下超汚染塵男の平均顔だ!おそらく80%は該当するであろう【画像引用】1050
シリアの真実について【引用記事】+動画有り1235
超汚染塵殲滅準備完了宣言来年(2016)本格活動開始【余命三年時事日記】2928
これは秀逸!!フランスの国営放送がチュソ・チョソの陰謀を語っているゾ(嘘です^^32
祝!在ニチ超汚染塵終了確定!!本国工作員の証言!?199
中国原子力潜水艦領海侵犯。過失?当然故意である。(2005年01月号で発表)12183
本当にあったけど怖くない話11769
久々に出ましたエントロピー問題8298
【絶対ためになる】ウイルス対策アプリが殆どウイルスと変わらなくウザイ件7525
エントロピー減少の可能性について6774
世界を又に掛ける(?)6699
「ブラック企業」がどんどん増えていくのはなぜか?5086
現在「優秀」と呼ばれている経営者はほぼ「ブラック」な経営をしている件5047
ジム・キャリー(映画マスク)も言っている「願望は実現するんだ」4418
星に願いを掛けたらかなった。3674
立早的バラエティー
立早のひとりごと
立早的エセ科学
立早的エセ経済学
立早のマスゴミ見聞
立早的スピなのか?
戦うADシリーズ
George Whomの記事
C誌のコラム(過去記事)
余命3年時事日記(引用)

日替わり・いろんな夢占い
情報が見つかりません

立早的バラエティー(18)
立早のひとりごと(24)
立早的エセ科学(5)
立早的エセ経済学(8)
立早のマスゴミ見聞(5)
立早的スピなのか?(11)
戦うADシリーズ(5)
George Whomの記事(10)
C誌のコラム(過去記事)(26)
余命3年時事日記(引用)(179)
2015年の記事 2014年の記事 2013年の記事 2012年の記事
2011年の記事 2010年の記事 2009年の記事 2008年の記事
2007年の記事 2006年の記事 2005年の記事 2004年の記事
2003年の記事 2002年の記事