この記事のカテゴリ:立早的バラエティー

2モードミッション立早:レーシングカー?

 昔に聞いた話なんで、知識が違ってるかもい知れないけれど、オーバルコースを走るレーシングカーはミッションが2モードしかない。いわゆるインディカーとかだね。

これはアクセル全開でオーバルコースを回るだけの、“誰が一番早いか”だけを競うレースだから、スタートしちゃえば、後はギアはいらないから。スタート用の「ロー」と全速用の「トップ」しかない。

最も最近のドライバーは「オートマ」しか乗らないから、ギアの必然性そのものがあまり解らないかな?とにかく立早は“人間レーシングカー”なんだな。

とりあえず「ニュートラル」は「ホゲラ」「ロー」は「おげれつモード」「トップ」は「トップスピードで仕事モード」これだけしかない。

暇なときはひたすらホゲラ~としてるだけで、遊びたいという欲求は一切無い。世間一般が何で遊びたいのかが、全く理解できないんだ。「仕事で大変な思いしてるから、遊べるときに遊ばなきゃ。」という理屈は理解は出来る。

ただし、それはあくまで頭での理解。だって私は遊びたくないもの。毎日仕事で面白かったら、他にそれ以上何がいる?まあ文面で見たら「なんてつまらない奴なんだ」って感じるだろうけれど、残念!私は全く退屈なんてしたことが無い。

できることなら退屈な毎日というのを、一度は味わって見たい。

次に「おげれつモード」これはまあ前のほうのブログでも少しは書いてるけど、とにかくモテルのが好き。仕事してるとき以外は常にもてたい。もっと言えば、女性と付き合うことが唯一の趣味といっても過言では無い。

まあ遠い過去には“彼女”は非常にたくさんいた。そして残るひとつ「トップスピードで仕事モード」これはもう誰が何と言っても絶対的自信。まあ私ほど24時間(除くおげれつモード時)仕事のことしか考えてない人間は、いないんじゃないかな?

通常50代以上ともなると、本業における努力というものをしなくなるだろう。私は全くもって違うね。

(以下は自慢にしか聞こえないだろうから、不愉快な方は信じなくても結構です。)元々はデザイナーだけれど、同業者がデザインのコンピュータ化に乗れずバタバタ倒産していった時期に、猛勉強してPCノウハウの特許まで出願してしまった。

コピーライターとして、広告のコピーもたくさん書いている。その後カメラの勉強をして、現在はカメラマンとしての仕事もたくさんしている。知り合いのカメラマンF氏などは、ほめ言葉として「立早さんにいいカメラを与えてはいけない。本職のカメラマンが失業する」とまで言ってくれている。

それから、学生時代書いていた(その学校を出ている)リアルイラストでも仕事はある。そしてPCでは企業向けのレンタルサーバ業もやっている。もちろんシステムは全て自分で勉強して、構築した。

それからWEBアプリケーションの開発。これは以前のaspですでに何でも作れるぐらいになっていたけれど、現在の.netへの移行にともなって現在も勉強中。それら全てを24時間いつでも頭の中で“グルグル”と考えている。

だから「仕事を早く終らせて遊びに行きたい」なんて人間に、本業では負ける訳がないのだ。

まあこれを読んで不愉快になる人が多いだろう。「自慢しやがって」と思うだろう。でもこれが立早の現実の姿だ。

すでにお気づきかもしれないが、豆ゾーさんの書き込み(筆者注:これは以前のM○Nのブログの再掲載ですのでここでは豆ゾーさんは実在しません)「食欲と睡眠欲以外の欲は無いじゃあない?」に対する答えのようなもの。

ここで何をいいたいかということ。「人間何かをやるのに遅いということはない。」の実例だよ。私はすでに(大台)歳だ

それとここで言ってることはもうひとつ。かつてこのブログにつけていたタイトル「エロ?」の答え。私ほど仕事人間でも「おげれつモード」は誰にも負ずに持っているということ。

常にモテたい。然しこれは重要なことなんだ。人間の行動の源泉は“性欲”だけだってこと。つまり種の保存行動、DNAの戦略上にあると言うことさ。うそだと思うなら調べてご覧。

◎人間なんでお金持ちになりたいか。もてたいから

◎人間なんで偉くなりたいか。もてたいから

◎人間なんで強くなりたいか。もてたいから

◎人間なんで仕事ができると言われたいか。もてたいから

もちろん「自分はもてたくて行動してるんじゃない」と言う人間は非常に多い。然しそれは自分自身がわかっていないだけ。潜在的には「もてたい」なの。これは動物的本能というかDNAレベルの話だから、顕在的な意識では解らないのよ。

立早の持論「若さを保つ秘訣は、エロティックな脳。」の答え。

もてたい欲求が減ってきているオトーさんはふけるの。「そんなことは無い。いつでももてたいのに私はふけている」というオトーさんもいるだろう。でもそれは8行前に書いたことの繰り返し。

顕在的にもてたいだけで、潜在的にはもてる事をすでにあきらめてるから。だからもてたい気分とは裏腹に、オトーさんはふけてゆく。

私は「冗談では済まされないぐらいに若く見える」

記事ID:78  200PV  2007-06-26

同カテゴリの記事:

 算数嫌いでも一瞬で2桁の暗算をする方法(目からうろこ)...
 【絶対ためになる】ウイルス対策アプリが殆どウイルスと変わらなくウ...
 ブログを新しくしました...
 宇宙空間での話はロマンチックじゃなかった...
 超能力中年:エスパー立早...
 めだかの学校...
 嫌いなものほど良く覚えるのはなぜ?...
 暑さをわすれろ「ウイスキーの日本酒割り」...
 立早的テレビの見方...

コメント:

まだコメントはありません
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
291ページの78を表示中
これが下超汚染塵男の平均顔だ!おそらく80%は該当するであろう【画像引用】673
シリアの真実について【引用記事】+動画有り745
超汚染塵殲滅準備完了宣言来年(2016)本格活動開始【余命三年時事日記】2429
これは秀逸!!フランスの国営放送がチュソ・チョソの陰謀を語っているゾ(嘘です^^193
祝!在ニチ超汚染塵終了確定!!本国工作員の証言!?80
中国原子力潜水艦領海侵犯。過失?当然故意である。(2005年01月号で発表)11813
本当にあったけど怖くない話11402
久々に出ましたエントロピー問題8069
【絶対ためになる】ウイルス対策アプリが殆どウイルスと変わらなくウザイ件7236
世界を又に掛ける(?)6391
エントロピー減少の可能性について6344
電通と余命さんの戦争が始まっているらしい②─おい!長田達治!!【引用記事】5638
現在「優秀」と呼ばれている経営者はほぼ「ブラック」な経営をしている件4727
「ブラック企業」がどんどん増えていくのはなぜか?4644
量子力学と願望達成の不思議な関係4279
立早的バラエティー
立早のひとりごと
立早的エセ科学
立早的エセ経済学
立早のマスゴミ見聞
立早的スピなのか?
戦うADシリーズ
George Whomの記事
C誌のコラム(過去記事)
余命3年時事日記(引用)

日替わり・いろんな夢占い
情報が見つかりません

立早的バラエティー(18)
立早のひとりごと(24)
立早的エセ科学(5)
立早的エセ経済学(8)
立早のマスゴミ見聞(5)
立早的スピなのか?(11)
戦うADシリーズ(5)
George Whomの記事(10)
C誌のコラム(過去記事)(26)
余命3年時事日記(引用)(179)
2015年の記事 2014年の記事 2013年の記事 2012年の記事
2011年の記事 2010年の記事 2009年の記事 2008年の記事
2007年の記事 2006年の記事 2005年の記事 2004年の記事
2003年の記事 2002年の記事