この記事のカテゴリ:立早的スピなのか?

ビジョンが全て

 ずいぶんと久々の更新になった。この記事の前の日付を見ていただければ分かるのだが、なんとこのブログは2008/02/25から全く更新されていないのだ。
その間何をやっていたかといえば、余りにも多忙でブログの更新などままならず、仕事で他のブログは書いていたがそれはあくまで仕事なのでこのブログのどのカテゴリにも属さない内容だ。

もちろん「忙しいからもう更新する気持ちはない」という訳ではなく、時間がとれれば更新は再開するのだが、その前に作りたいサイトがいくつもあってあまり取れない時間を何とかやりくりし、そちらのシステムをいじくり回していたのでこのブログは放置だった。

にもかかわらずこの放置されたブログでも熱心に読んでくださる読者の方がいるので、今回はその読者の一人である「とし」様の質問に連動した内容を少し書こうと思う。

とし様との私のやり取りについては、この記事の一本前の記事にコメントとして載っているので、そこから読んでいただきたい。

さて、質問内容に関しては下のコメントを読んでいただくとして、あまり時間もなく長文は書けないのでずばり要点のみを書いてしまおう。

自己の願望の実現に不可欠なのは「イマジネーション力」だと思う。努力や才能はそれほど必要ではないと思うのだ。もちろん全く実力のない者がその道で極めることはありえない。しかしながら、確固としたビジョンを持っている人間は本人が努力と思っていないだけで、一般的な基準からみてとてつもない努力を自然とするようになる。

ある道を究めてしまった人にはよくあるパターンとして、「これをやれば儲かるから。」という動機ではなく「面白いからやったら出来た。しかも極めてしまった」ということがある。極める人とは「私はこんなに努力してるんです」という発想のない人だ。

うまくなりたいから頑張る。それだけ。べつにそれで「こんなに頑張ったんだからトップを取れて当然なんだ」という感覚ではないのだとおもう。

前に記事で書いたことを言葉の表面だけ読めば「なんだ願望さえ持てば何の努力もなくて実現するのか。」と思う人もいるのだろうが、それが願望実現の本質ではないのだ。

確固たるビジョンを持つ。すると自然に本人が努力しているという意識がなくても、そのような行動(願望実現に近づく)になってくるし、願望実現のきっかけも向こうからやってくるようになる。

必要なのは「自分がこうなりたい」というビジョンをありありと“既に実現していること”のように思い浮かべられる能力だろうと思う。

私の願望実現経験はこちらの記事「星に願いを掛けたらかなった。」で既に書いているのでこちらを読んでみてもらいたい。それ以外にもこのブログのあちこちで「願望は必ず実現する」を私は書いている。

注目なのは「星に願いを掛けたらかなった。」の日付だが2005/07/05と既に5年以上前に、最近流行っている「引き寄せの法則」なんていうほとんどマユツバみたいなおまじない以上の結果(結論)を、自分の経験だけで導き出しているということ。

所詮他人の考えたおまじないよりも自分のイマジネーションの方がよほど役に立つということ。この記事の一本前「量子力学と願望達成の不思議な関係」とあわせてじっくりと考えてみて欲しい。それがなにかの役に立てば幸いだと思う。

記事ID:86  3615PV  2010-11-09

同カテゴリの記事:

 ジム・キャリー(映画マスク)も言っている「願望は実現するんだ」...
 量子力学と願望達成の不思議な関係...
 本当にあったけど怖くない話...
 タッチ:願望をタッチしてしまった話...
 不思議体験:立早(父)...
 星に願いを掛けたらかなった。...
 星に願いを(断じて同名の韓ドラではない!)...
 不思議な数字体験「シンクロニティー」...
 小霊界通信2(「月刊Cマガジン」2002年09月号に掲載)...

コメント:

立早ノ三  2010-11-09 コメントID:12
私の方法はビジョンをしっかりと持つということだけです。
としさま、いつもありがとうござます。本文中にも書きましたように、所詮他人の考えたおまじないを心から確信を持って信じることは洗脳でもされない限りはほとんど不可能です。
私の方法はビジョンをしっかりと持つということだけです。とし様の“叶わなかった願望”とは確信を持って「将来こうなっているだろう」と頭の中に映像として描く事ができないものではないでしょうか?
おっと、これもやった経験があると書いてらっしゃいますね。じゃあきちんと細部に至るまで現実のように想像できましたか?
私は何かをやろうと思った瞬間にいろんな映像が細部に至るまでバーッと出てきます。これは一つの癖のつけ方でしかありません。
ビジョンの描けない願望は残念ながら実現しません。といっても訓練でそれができるようになるというものでもありません。「確信とビジョン」それ以外に説明の方法がないんです。
厳しい物言いで申し訳なく思いますがこれは事実です。こうなるとありありとビジョンを描くこれに尽きます。
難しいでしょうけれどやってみてください。きっと何かが起こりますというか既に起こっているじゃないですか!今までさんざん役に立たないおまじないを経て今私のブログを読んでいるじゃないですか^^
前にも書きましたが、信じても何も損はしませんから信じたら良いんですよ(笑)

閑話休題:
宇宙の始まりは「インフレーション宇宙論」ではそのように説明されていますね。私は専門家でも何でもありませんが、素粒子が何もないところに存在しようとする「意思」によって出現するのですから、
宇宙全体もそうだといえるのじゃないかと考えているのです。
聖書の一説に「神は光あれといった。そして光があった」とか「神は時間を作った」なんて記述がありますが、実際のインフレーション宇宙モデルでもそのようになっています。
つまり素粒子が存在するようになって時間ができたし、空間もできた。そしてそれは何もない空間からできたのです。矛盾しますが何もない空間は空間としてすら存在できません。
何かがあってはじめて空間もできるのです。
最後に私は宗教で言うところの神は否定しています。(前にも書きましたが念のため)ただしこの世界を実在させようとする意思の存在は間違いなくあります。そうじゃないと素粒子も存在出来ませんから。
とし  2010-11-06 コメントID:11
またまた興味がわいて質問したくなりました。
すいません。またまた興味がわいて質問したくなりました。
宇宙からの素粒子や放射線を遮断した特別な環境で、完全に密封しさらに完全真空にし「完全に何も存在しない“超空間”」の観察によって証明された。その環境の特別な箱の中を観察していると、素粒子が突如として表れるのだ
宇宙の始まりもこんな感じだったのでしょうか?
とし  2010-11-06 コメントID:10
再度質問させていただければ、と思います。
立早ノ三さん、ありがとうございました。前回の自分のコメント、少し言葉足らずだったので、立早ノ三さんも読みにくかったと思います。ここで補足した上で再度質問させていただければ、と思います。
あまり「これこれこうだと信じなければ実現しないんだ」という気持ちがあるとまるで実現しないので、前にとし様がおっしゃっていた「願望実現法などは介さないほうが、願望の実現に結びつくのではないか」といった不本意な結果になってしまうのです。
立早ノ三さんの書いたこの部分が自分は一番印象に残っているのですが、それは以下のような理由からです。
自分はこれまでいろいろな願望実現法を試してきました。プラス思考、祈り、願望の映像化、感情の先取り、紙に願望を書くなど10種類以上試したと思います。しかしそのときの私は「これをやれば必ず叶う」と確信をもってやっていたのではなく、「これやれば叶うのかなあ」ぐらいの気持ちでした。お祈りするときもそんな感じでした。そしてほとんど何も叶いませんでした。そんな状態を10年近く続けてきたものだから、これから先どんなにすばらしく見える願望実現法が出てきても、「これをやれば必ず叶う」と確信をもってやれるものはもうないと思います。こんな私だから、「願望実現法などは介さないほうが、願望の実現に結びつく」のでしょうか?
お時間のあるときにまたご回答していただければ、と思います。
またまた余談ですが、篠原ともえの曲を聴いてくださり、うれしいかぎりです。自分も彼女のキャラクターは好きではありませんが、この曲は名曲だと思います。
立早ノ三さんのお仕事は多岐にわたっているようですね。自分はアナログな人間で、周りもそういう人ばかりなので、少しうらやましくなりました。
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
291ページの86を表示中
これが下超汚染塵男の平均顔だ!おそらく80%は該当するであろう【画像引用】1489
シリアの真実について【引用記事】+動画有り53
超汚染塵殲滅準備完了宣言来年(2016)本格活動開始【余命三年時事日記】3084
これは秀逸!!フランスの国営放送がチュソ・チョソの陰謀を語っているゾ(嘘です^^181
祝!在ニチ超汚染塵終了確定!!本国工作員の証言!?334
中国原子力潜水艦領海侵犯。過失?当然故意である。(2005年01月号で発表)12283
本当にあったけど怖くない話11881
久々に出ましたエントロピー問題8381
【絶対ためになる】ウイルス対策アプリが殆どウイルスと変わらなくウザイ件7610
世界を又に掛ける(?)6763
「ブラック企業」がどんどん増えていくのはなぜか?5164
現在「優秀」と呼ばれている経営者はほぼ「ブラック」な経営をしている件5137
ジム・キャリー(映画マスク)も言っている「願望は実現するんだ」4564
星に願いを掛けたらかなった。3772
ビジョンが全て3616
立早的バラエティー
立早のひとりごと
立早的エセ科学
立早的エセ経済学
立早のマスゴミ見聞
立早的スピなのか?
戦うADシリーズ
George Whomの記事
C誌のコラム(過去記事)
余命3年時事日記(引用)

日替わり・いろんな夢占い
情報が見つかりません

立早的バラエティー(18)
立早のひとりごと(24)
立早的エセ科学(5)
立早的エセ経済学(8)
立早のマスゴミ見聞(5)
立早的スピなのか?(11)
戦うADシリーズ(5)
George Whomの記事(10)
C誌のコラム(過去記事)(26)
余命3年時事日記(引用)(179)
2015年の記事 2014年の記事 2013年の記事 2012年の記事
2011年の記事 2010年の記事 2009年の記事 2008年の記事
2007年の記事 2006年の記事 2005年の記事 2004年の記事
2003年の記事 2002年の記事