この記事のカテゴリ:立早的スピなのか?

量子力学と願望達成の不思議な関係

 今回は「あなたの願望は全て実現する」ということについて書いてみたい。

「何言ってるんだ、今度はオカルトかよ。」と思われるだろうが、あえて書いてみようと思う。
あなたの願望はそれを願った瞬間から実現に向けて動き出していて、実現することが約束されている。
こう言えば、全くありえない絵空事のように聞こえるだろうが、これは決してオカルトの類ではなく素粒子力学の面でも既に証明された事実であるのだ。

「なに!そんなことは聞いた事がないぞ。でたらめを言うんじゃない。」と考える方は読んでいただかなくてかまわない。しかし、誤解を承知で先に結論を言わせていただこう。

「この世の中に存在するのは意識以外に何もない。世の中は意識によって存在し、我々は意識の中で自分という実在しない物を実在するかのように演じているに過ぎない」のであり、そしてまた同時に「この世界に物質というものは存在せずそこにあるのは意識だけ」なのである。

故に世界に意志の力で影響を与えられない“物”は存在せず、どんな事柄でもそれを願えば実現するのだ。ただし、全く反対のことを望んでいる人に対して影響を与えあなたの思い通りにすることはできない。これがこの世界の真実なのだ。

意識だけで成立している世界においてあなたが何かを成し遂げようと決心した瞬間から、世界の全てはあなたの願望を実現させるために動き出していて、途中であなた自身が路線変更を考えない限り必ず実現してしまうのだ。

その「世界を存在させている意識」とは人間の意識ではない。この宇宙そのものを存在させるにいたった意識なのだ。通常それを宗教の世界では「神」と呼んでいる。しかしその意識は一般人が考えるような「白鬚をたくわえたじいさん」ではないし、人格というものすら持っていない。ただそこに存在するだけの「ありのままの意識」とでもいうべきの存在である。

話が非常に判り辛くなっているだろうが、なぜ世の中には意識のみしか存在しないのか順を追って説明してみたい。まず物質とはどのようなものであるかを考えてみる。それはただ一つの全て同じ原料から出来た存在である。これは私が勝手に言っていることではなく、れっきとした物理学で証明されている。

なんでもいい、ある物資を選び顕微鏡で観察してみる。その物質の基本の存在である分子が見える。分子はご存知の通り色々な種類がある。しかしその分子をさらに高倍率の、光学顕微鏡では見る事のできない領域まで拡大してみると原子で出来ているのがわかる。

原子とは全て同じもので出来ていて陽子と中性子と電子で出来ていて組み合わせによって色々な原子になるが、原子を構成する材料には種類はない。全て同じ材料で出来ている。ではその陽子や中性子は何で出来ているのか?それは「実在しないもの」で出来ている。それはただの周波数に過ぎず、実態のある物質で出来てはいない。光や電磁波と同じ類のものであり、質量も持たず、実在する存在ではない。

その周波数は、原子や分子やこの宇宙そのものを存在させようとする「意識」なのであり、このことは既に素粒子物理学の世界では20年以上も前に証明されている。つまり、存在しないものからこの宇宙は出来ており、それはただ意思として存在あらしめる、ただそこに存在するものなのだ。

そのことを証明するべく行われた有名な実験がある。それは宇宙からの素粒子や放射線を遮断した特別な環境で、完全に密封しさらに完全真空にし「完全に何も存在しない“超空間”」の観察によって証明された。その環境の特別な箱の中を観察していると、素粒子が突如として表れるのだ。

そのことによって証明されたことは、「物質は何も存在しない“はず”の空間にみちた“物質を存在させようとする意思あるいはエネルギー”により作られ、それらの集合体が物質である。」ということだ。そのことと「願望の実現とどう関係するのだ?」と考えるだろうが、まだ少しの説明が必要だ。

素粒子物理学の世界では有名な話で、電子顕微鏡で観察するような「極微細」な世界では、「観察対象の振舞いは、観察者の期待通りに振舞う」というのがある。これも既に20年以上も前から知られている事実であり、前述のように物質の存在自体が「ただの意識」によって成立しているのであれば、物質の振舞いが観察者の期待通りに振舞うのは不思議でもなんでもないということになる。

となるともう結論はすぐそこだ。つまり、ただ意識のみで存在し、観察者の期待通りに振舞う素粒子の集合体である原子の集合体のそのまた集合体で構成されている「世界」は、観察者の期待する通りに振舞うということになるのだ。

とするのであれば、一般的な物理学者がヒステリックなまでに否定する「超能力」も存在して不思議ではないし、あなたの願望が期待通りに実現しても何の矛盾も無いのである。

「でも私の願望は実現したためしがない」と考えるだろう。違う。願望が実現するまでに時間が非常にかかるのだ。素粒子のような微細なレベルでは観察者の期待は即観察対象に反映されるとしても、それが現実の物質のような大きな対象ともなれば観察者(つまりあなただ)の期待通りになるまでに非常に時間がかかるのだ。

それでは実際にどのくらいの時間があれば「考えたことが現実になる」のかを考察してみたい。ただしこれは私の経験則から割り出したことであり、実験によって証明された“事実”ではないのでご了承いただきたい。

私の経験からすると、考えたことが現実になるまでの最短時間は5年、多くの場合10年、最大でも20年あればほとんどのことが具現化するということだ。これは一つの例から申し上げることではなく、私の「こうなったらいい」は、ほとんどすべてこのタイムスパンの範囲内で実現している。
何度も申し上げるが「そんな馬鹿な!」と考える方は信じていただかなくてまったく問題ない。信じても信じなくてもあなたがなにかを損することなど絶対にないのだから。

ただひたすら自分の願望が実現する事を信じて待つ。これだけなのだ。努力とか才能とかましてや願望実現のために聖人君子になる必要などまったくないのだ。どこかの宗教のように「信じなければ災いが訪れ」たり、信じるためには「大変高価な壺」などを購入する必要もまったくなし、次の人生のために今生で善行を積むことも必要ない。

しかしながら、多くの人の場合、願望が実現する事を信じるのは非常に困難なことである。ちょっと願ってみて、すぐに実現しなければ「ほらみろ願望の実現なんて嘘じゃないか。騙された。」とあきらめてしまうのが落ちである。だからこそあなたの願望は実現しないのである。“実現するわけがないだろう”という“願望”が実現してしまうからなのだ。

「信じていればきっといつか願いは叶うさ。」とじっくり待てる余裕が必要なのである。肝心なのは、たとえ信じているのに願望が叶わなかったからといって、あなたがなにかを損することなど一切ないという事を理解することなのだ。

何も損することが無いのだから、信じて待ってみてはいかがだろうか?すると必ず願いは叶う。

また別の機会に「信じても叶わないこと」「願いが叶いやすくなる方法」なども取り上げてみたいと思うのでご期待を。今日はとりあえず触りだけという事でここまで。

記事ID:85  4278PV  2008-02-25

同カテゴリの記事:

 ジム・キャリー(映画マスク)も言っている「願望は実現するんだ」...
 ビジョンが全て...
 本当にあったけど怖くない話...
 タッチ:願望をタッチしてしまった話...
 不思議体験:立早(父)...
 星に願いを掛けたらかなった。...
 星に願いを(断じて同名の韓ドラではない!)...
 不思議な数字体験「シンクロニティー」...
 小霊界通信2(「月刊Cマガジン」2002年09月号に掲載)...

コメント:

かこ  2017-12-15 コメントID:32
さか
ほんまか
ねこ  2017-11-23 コメントID:31
タイムリープ
やはりないみたいですか
ねこ  2017-11-12 コメントID:30
タイムリープ
タイムリープてありえるのだろか?
t3h0m  2016-12-17 コメントID:18
問題がないとは限らない
>くろもんさん

不快に感じさせてしまったとしたら申し訳ありません。

あえて、否定した意図ですが、
量子の世界は難解であり、直感的には理解できないような現象が起こるため、一般向けに説明されたものの中には夢や魔法のような世界であるとの説明がされていることも少なくありません。
その最たるものが量子の波動性と粒子性の両立という相補性の原理に代表されるコペンハーゲン解釈ですが、これを解釈であるとせず、証明された事実であるとして、怪しい商売や宗教に繋げようとする人間がいるのです。
信じることは個々人の自由なのですが、それを完全に正しいものとして思い込んでしまうというのは騙されたりする可能性が生まれるため良くありません。
そこで、コメント欄に肯定的にとらえる意見が多かったのであえて否定的な意見を書き込んだまでです。
少なくとも、証明された事実と解釈に過ぎない部分は注意深く分けておくべきであると考えます。
くろもん  2016-08-18 コメントID:17
特に問題ないと思いますが?
>t3h0mさん

書かれているコメントの内容から量子論や物理学にさぞや造詣が深い方なのだろうとお見受けいたしますが、ブログ主さんの記述内容が現代物理で証明されていないからという理由で否定されるのは些か大人気ないのではないでしょうか。

そもそもブログ主さんは科学者や物理学者ではなく、他人の実験や論文から得た知識にご自身の経験をミックスして、あくまで個人的な見解としてその理論を展開、紹介しているだけですので、「証明されてないことを書かれても」と言われてもお困りなのではないかと思います。

ましてや悪意ある詐欺的な内容であったり、人をネガティブにするような内容ならともかく、前向きな考えが前提のお話なので、そこに水を差す必要はないかと思うのですが、何か意図があってのことでしょうか?

真空偏極反応についても真っ向から否定されてますが、「何らかの意思」が介在していないことの証明にはなりません。確かにこれは「悪魔の証明」ではありますが。ただ、そう考えたほうが夢がありますし、原初のビッグバンがなぜ起こったのかの解釈の一つとしては『あり』だと思います。わざわざそれを「貴方の一解釈にすぎないですね」、と否定的な言い回しをする必要はないかと思いましたが。

私も個人的にブログ主さんが書かれている考えと非常によく似た考えを持っております。ですが、私も物理学者ではありませんのでそれらを証明することはできません。おそらく物理学者であったとしてもできないでしょう。権威ある場所で論文を発表しているわけでもなく、誰にも迷惑をかけることなく「自分の願望を信じましょう」と書くブログ主さんの意見に、私や他の方が共感することに何ら問題はないですし、その機会を潰さないでほしいと思います。
t3h0m  2016-07-25 コメントID:16
実に面白く読ませていただきましたが、、、
陽子や中性子を構成しているのは素粒子と呼ばれるもので、実在しないものではありません。
おそらく、「量子は粒子性と波動性を持つ」という解釈をもとにしているのでしょうが、解釈に過ぎず、事実ではありません。

意識についての話の部分も、解釈に過ぎません。
超空間の観察の実験については真空偏極反応のことをおっしゃっているのでしょうが、これは宇宙論のエネルギー保存則0=+E-Eの下で、+の粒子と-の粒子が生成消滅を繰り返すという現象で、生成の後は消滅します。
「物質は何も存在しない“はず”の空間にみちた“物質を存在させようとする意思あるいはエネルギー”により作られ、それらの集合体が物質である。」というのは誤りです。

その後に展開している根拠も、解釈に過ぎないです。証明はされていません。
観察対象の振る舞いは観察者の期待通りに振る舞いなどしないし、
少なくとも、物質世界においては超能力も存在しません。

量子力学は不完全な学問です。解釈はたくさんあり、どれが正しいのかというのは未だ確定していません。
主流の解釈はありますが(量子の波動性と粒子性など)、もっと正しい事実というのは存在する可能性があります。
立早ノ三  2010-11-03 コメントID:9
光栄です!!
としさま、私ごときの回答で答えに近づけたとは光栄です!
さてさて篠原ともえさんの曲早速拝聴いたしました。
正直あのダミ声の篠原ともえちゃんがあんなかわいい声で歌うんですねといった感想を持ちましたwww。いや決して馬鹿にしてるんじゃありませんよ^^
私は人を馬鹿にしたり威張ったりしないというのが信条の人間ですから。
たまたま見た動画の音が悪くあまり歌詞がわからなかったので、今度もっとクリアな歌詞で聞きたいと思っています。
話は変わりまして、 私の職業に関しては秘密でも何でもありません。前の方に書いたように「このサイトの開発」といっているのはこのブログの設定じゃなくて、 このブログのシステムそのものを作っているんです。
だったら職業はプログラマー?そうでもないんですこれが。そもそも広告代理店相手のデザインプロダクションをやっていて、 デザイナーなんですが(もちろん現役でデザインもやってます)ホームページ制作の仕事がたくさん来るんでそれもやっているうちに、 WEBアプリの開発なんて要望も来る─素人から見るとホームページとWEBアプリケーションの違いが判らないんで、 デザイナーにホームページを頼むのは普通でもWEBアプリはプログラミングなので全くの専門外!クライアントは間違ったところに発注してるわけですね(笑)
とはいえ来たらやらなきゃしょうがないんでやったら出来た!みたいな感じで、今はWEBプログラミングの依頼がかなり多いです。
えーっとカテゴリで「George Whomの記事」「キュリオのコラム」なんてのもあるので判るでしょうけれど、コピーライターとしての仕事も結構長いです。
なもんで私の職業は「プログラム開発もやれば出来るかもしれないコピーも書けそうなデザイナー」という感じですか(だからタイトルもガラポン)
としさまは先生でしたか。私は意外にも先生から好かれます。前にも別のブログで先生だという女性からファンレターもらいました。
多分、先生という常識の範囲内での行動ばかり求められる人たちから見れば、私のようなわけの判らないことを言う奴は(行動もわけ判らんですが^^) 魅力的に見えるのかもしれませんね。
とし  2010-11-03 コメントID:8
自分がほしがっていた答えです!
立早ノ三さん、丁寧な回答ありがとうございます。ご回答の最後の部分、余談と言いながら、見事にテーマのど真ん中をついていて、 見事な締めでした。立早ノ三さんの記事を見ていると、どのような職種の人がこのような文を書けるのか、 興味が沸いてきました。もし差し支えないようでしたら、立早ノ三さんのご職業を書ける範囲で教えていただけたら、と思います。ちなみに私は公立中学校で教員をしております。
さて、今回のご回答のおかげで、自分の中でわからなかったことが整理できました。 「あまり「これこれこうだと信じなければ実現しないんだ」という気持ちがあるとまるで実現しないので、 前にとし様がおっしゃっていた「願望実現法などは介さないほうが、願望の実現に結びつくのではないか」
といった不本意な結果になってしまうのです。」
これこそ自分がほしがっていた答えです。
納得できました。これまでさまざまな願望実現法を試してきましたが、何一つうまくいきませんでした。 「~しなければ叶わない」と自分で勝手に実現に条件をつけてしまったからだと思います。プラス思考やお祈り、イメージングなど、実現のための条件を完成させることだけに素粒子が動き、 願望そのものには素粒子が動かなかったからですね。たしかに願望実現法やお祈りや、おまじないなど何もしないで、ただひたすら待つ、というのは難しいですね。でも立早ノ三さんのアドバイスを支えにして、やっていこうと思います。
なお、わたしも余談ですが、先のコメントで書いたJポップの曲名は篠原ともえの「君んち」というやつです。 1999年の曲で、あまりヒットはしませんでしたが、すごく元気のでる曲です。 立早ノ三さんもまだ聞いていなかったらユーチューブで聞いてみてください。
立早ノ三  2010-11-01 コメントID:7
すぐかなう場合とかなわない場合
としさま 今回も丁寧なコメントいただきましてありがとうございます。
ご質問の「すぐかなう願望」の場合ですが、この世は「生きているものも物体であってもすべて同じ意識からできている」ということを思い出してください。
すべて同じ源泉から発生したそれぞれ自由意志持った(と考えているだけ)の人間ですから、とし様が「あの曲が欲しい」と考えたときに同時に全く同じこと考える人がいったいどれだけ多くいるでしょう?きっとかなりの人数だと思いますよ。
電車に乗っていてあくびをすると、同時に何人もの他人があくびをするような事もありますよね?そんな感じです^^
すると、一人が長く願っているのと、非常にたくさんの人が短くても同時に願うのとは、世界に与える影響は同じ量だと思いませんか?それがすぐに願いが叶った理由です。
この世界で自分と他人と生物と物質とを分ける境界線は存在しないのです。すべて素粒子でできています。それは次のご質問の答えにもなっていますよね!人間でも物質でも思いが叶う時間に差はないということになります。
にも拘らず願望が実現する時間が人によって短かったり長かったりするのは、願望に実現に揺るぎない確信があるかないかによって“想いのパワー”の総量に違いが生じるからです。
これはまたその後のご質問にも繋がりますね。~気持ちの上では、どういう感じで~これは「必ず実現するのだ」ということを頭ではなくて心から確信を持てるようにするということです。
これは本当に難しいです。自分では心から信じていると「考える」ことはできますが、気持ちは時に自分をだまします。信じていると「考える」のは頭であって心からではありません。
ですから、あまり「これこれこうだと信じなければ実現しないんだ」という気持ちがあるとまるで実現しないので、前にとし様がおっしゃっていた「願望実現法などは介さないほうが、願望の実現に結びつくのではないか」
といった不本意な結果になってしまうのです。
ですから、非常に表現が難しいのですが「願望実現のためにやれることはすべてやる」ということですら時には邪魔になってしまいます。
─誤解を受けるので少し説明が必要ですが、例えばスポーツの技術が上手になりたいというときに「信じて何もしない」のでは絶対にうまくはなりません(笑)
そのような場合は「できることは全てやる」で正解です。ここでいう願望実現はもっと大きな人生の目標のようなものを言ってますので─
むしろ願望実現に対して確信を持ってあえて特別なことはしないという“リラックスした”状態になることが理想なのです。そうすると不思議と願望実現に近づくきっかけが向こうからやってきます。
今か今かとてぐすね引いてまっているのではなく、「必ず願望は実現する」と確信を持ってただ待ちます。─難しいですよね(笑)
「どうやって叶えたらいいか、わからない」という不安を抱えている時の方が~これは残念ながらダメです。不安はどんなときでもマイナスにしか働きません。
「願望が実現しなかったらどうしよう」と考えるとほぼ100%実現しません。「実現するんだ!」これ以外考えちゃダメなんです。
さて、全くの余談なのですが、私は普段あまりにも多忙で自宅に戻るのがほとんど毎日1:00AMで、しかも休日は完全にゼロの状態です。
にも拘らず今回とし様のご質問には非常に早くお返事さしあげています。たまたま今日は時間が取れたのです。
おそらく私の回答に対してとし様は「返事をくれなかったらどうしよう」とは考えなかったはずです
ほらね!願望が実現するとかしないとかあまり考えない方が想いどおりにいきませんか?^^
とし  2010-11-01 コメントID:6
たびたび すいません。
たびたび すいません。さきほどのやつに付け加えです。 今思ったことですが、気持ちの上では「どうやって叶えたらいいか、わからない」という不安を抱えている時の方が、叶いやすいということでしょうか?これについてもご回答いただければ、と思います。
とし  2010-11-01 コメントID:5
恐縮です
立早ノ三さん、こっちが質問しておきながらこっちよりもはるかに大量に、かつ丁寧な表現でご返事していただき、大変恐縮しております。 立早ノ三さんの回答からまたいろいろと聞きたいことが出てきました。
まずこの記事の本文の「願望を叶えるのに要する期間は最低5年かかる」というところです。もちろんこれは立早ノ三さんの個人的見解であることは承知しておりますが、自分には次のような経験があります。ある日、あるJポップソングの動画を見たいとYOU TUBEで探していたのですが1つもアップされてませんでした。ところが、2,3日たって、再びYOU TUBEで探していたら、新しく1つだけアップされていたのです。アップされた日時を確認してみると、自分が見たいと思って探していた時とほぼ一致していました。これは素粒子が動いてくれたのでしょうか?願望の大小によっては、5年とは言わず、2,3日ですぐ叶うものもあるのでしょうか? 例えば好きな人を自分の恋人にするには時間はかかるでしょう。しかし人ではなく物とかだったら、もっと早く叶う事もあるのでしょうか?
もう1つ。「願望を持ったまま、あとは待てばいいのだ。」という所です。これを実践する場合、気持ちの上では、どういう感じで日々をすごせばよいのでしょうか? 「やれることをやったら後はあれこれ策をほどこさず、ぶっつけ本番でいい。」という感じでしょうか? 「策におぼれる」という言葉もありますしね。北京五輪の星野監督なんてまさにそうでした。絶対に勝てるはずの韓国に完敗したのです。 「ビギナーズラック」という言葉もこれに関係するかもしれません。ビギナーは策がまったく思い付かないので、特別なことは何もしませんよね。わたしが前のコメントに書いた「願望実現法などは介さないほうが、願望の実現に結びつくのではないか」ということにもつながりそうです。
立早ノ三さん、毎回毎回もうしわけありませんが、時間のあるときに回答していただければ、と思います。
立早ノ三  2010-10-24 コメントID:4
人によって違うのでどちらとも言えないのです。
としさままたまたコメント大変ありがとうございました。今回からはどの記事に対するコメントか判るようになっています^^
あの後すぐにその機能を実装しました。
さて本題ですが、としさまの「お祈りとかプラス思考とか何かをしなければ願望は叶わない~肝心の願望の方向に素粒子が動かなくなるのではないか」というご意見でほとんど私の考えと同様であると思っています。
ただひとつ、お祈りは願望実現に対する“疑念”─考えても願望は達成できないのではないか?─という疑念を払拭することに人によっては効果がある場合があります。
効果がある場合がある。というかなり遠まわしな表現になるのは、ある人の場合は祈ってとても効果がある人と、とし様がおっしゃるように返って実現しない方向に働いてしまう人と効果が真逆なため、どちらと断言できないからです。
曰く「信じる者は救われる」ではないですけれど、祈って願望実現に確信を強められる人と祈ることによってむしろ「祈り方が足らなければ実現しない」と強迫観念を持っていしまう人とがいるからです。
これは本人の心がけというか性格の問題ですので、他者からはどうする事もできないのです。
ただ一つだけ私の実体験として確信を持っていえることは、「どうしても必要不可欠な者(物)は本当に窮乏したときには自動的に現れる」です。
これは本当に何度も体験していることで、もうだめだ絶体絶命だ!とあきらめかけたときに不思議と何かに助けられています。
ですので私は物事をもちろん何でもまじめに取り組んではいますが、
究極の本心では結構気楽に構えていて、どんなときでもきっと何かが助けてくれる。と信じて疑わない性格であります。そんな性格だからこそ願望が実現しやすいのでは?と自己分析しています。 (お気楽調子者ですから^^)
とし  2010-10-24 コメントID:3
立早ノ三さん、どう思われますか?
この「量子力学と願望達成の不思議な関係」で正解です。
私がこの記事を見て一番思ったのは、お祈りとかプラス思考とか何かをしなければ願望は叶わない、
と思うと、その行為の方向に素粒子が動きだして、肝心の願望の方向に素粒子が動かなくなるのではないか、と思いました。
なので願望の間に何か願望実現法などは介さないほうが、実現に結びつくのではないかと思います。
立早ノ三さん、どう思われますか?
立早ノ三  2010-10-23 コメントID:2
コメント大変ありがとうございました
としさまコメント大変ありがとうございました。実はこのサイトの開発がまだ途中でして、コメントがどの記事に対して送信されたものかわからなくなっています。
ログの時間からおそらく本記事内容に対してのコメントと思われますが、 「どの記事に対する書き込みかわかるようにするのは後でいいや。」
と思ったまま忙しさにかまけて開発を中途にしておりました。もし本記事に対するコメントでなかった場合はお許しください(汗)
立早とはそんないい加減なやつなんです!
とし  2010-10-22 コメントID:1
いいお話でした。
いいお話でした。ずっと大切にこの記事を保存しとこうかと思います。ありがとうございます。
コメントを投稿
NAME:
お名前
Title:
タイトル
Comment:
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
291ページの85を表示中
これが下超汚染塵男の平均顔だ!おそらく80%は該当するであろう【画像引用】673
シリアの真実について【引用記事】+動画有り745
超汚染塵殲滅準備完了宣言来年(2016)本格活動開始【余命三年時事日記】2429
これは秀逸!!フランスの国営放送がチュソ・チョソの陰謀を語っているゾ(嘘です^^193
祝!在ニチ超汚染塵終了確定!!本国工作員の証言!?80
中国原子力潜水艦領海侵犯。過失?当然故意である。(2005年01月号で発表)11813
本当にあったけど怖くない話11402
久々に出ましたエントロピー問題8069
【絶対ためになる】ウイルス対策アプリが殆どウイルスと変わらなくウザイ件7236
世界を又に掛ける(?)6391
エントロピー減少の可能性について6344
電通と余命さんの戦争が始まっているらしい②─おい!長田達治!!【引用記事】5638
現在「優秀」と呼ばれている経営者はほぼ「ブラック」な経営をしている件4727
「ブラック企業」がどんどん増えていくのはなぜか?4644
量子力学と願望達成の不思議な関係4279
立早的バラエティー
立早のひとりごと
立早的エセ科学
立早的エセ経済学
立早のマスゴミ見聞
立早的スピなのか?
戦うADシリーズ
George Whomの記事
C誌のコラム(過去記事)
余命3年時事日記(引用)

日替わり・いろんな夢占い
情報が見つかりません

立早的バラエティー(18)
立早のひとりごと(24)
立早的エセ科学(5)
立早的エセ経済学(8)
立早のマスゴミ見聞(5)
立早的スピなのか?(11)
戦うADシリーズ(5)
George Whomの記事(10)
C誌のコラム(過去記事)(26)
余命3年時事日記(引用)(179)
2015年の記事 2014年の記事 2013年の記事 2012年の記事
2011年の記事 2010年の記事 2009年の記事 2008年の記事
2007年の記事 2006年の記事 2005年の記事 2004年の記事
2003年の記事 2002年の記事